これからの時代を見据えたSW(スーパーウォール)工法。

SW工法とは、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震を実現する構造で、業界でも最高水準の基本性能を誇り、長年、設計事務所として多くの注文建築を建てて来た弊社が推奨する理想的な工法です。



SW工法は、地震や台風にも強いモノコック構造。耐震等級3の設計を推奨しています。


気密・断熱性能を高めることで、温度差の少ない室内環境。魔法瓶のような空間です。


高断熱+省エネで毎月の光熱費を大幅に軽減し、ZEHでかしこく暮らす。


計画換気でカビ・ダニの繁殖を抑え、PM2.5や花粉などの侵入を大幅にブロックします。


※土地の状況によってはSW工法ができない場合がございます。その場合は従来の工法でZEH住宅を建築いたします。